アンボーテ

アンボーテの多くの口コミからわかってきたこと!?

アンボーテ フェミニーナウォッシュ口コミ体験レビューを調べてみました。そこはもう、アンボーテ フェミニーナウォッシュが今口コミで話題沸騰中です!

いろいろな場面でしゃがんだ時に気になるオリモノ臭、シャワーを浴びてからじゃないと絶対無理!と思ってしまうパートナーとの大事な時間に悩んで憂鬱になっていませんか?

実際、日本人女性の年代を超えて、多くが実はアソコの臭いをとても気にしていると言われています。

そんな日中に陰部が臭ってしまう原因を根本的に解決し、正常なデリケートゾーンに近づけて気になる臭いを解消してくれるのがアンボーテ フェミニーナウォッシュです。

アンボーテ フェミニーナウォッシュのネット上の口コミをチェックすると、多くの方が洗顔として使用されていらっしゃるようですね♪
それだけに安心して使えると言うことですね。

綺麗な女性になりたい。そんな気持ちからアンボーテを使用する女性がとっても多いです。

住谷杏奈さんが開発にたずさたったアンボーテ フェミニーナウォッシュ、お洒落ですね♪

<リアルな口コミ情報>
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
デリケートゾーン用と箱の表には書かれているけど、日本語で表記されていないので気が付きにくいです。
これもある意味のデザインですね♪
裏面には全身用とあるので、開発コンセプトからして顔も洗えると思います。
また、使われている原材料表記を見る限り化学的な物を避けて、自然由来のを98%~
が天然由来とオーガニックをふんだんに使っているので、肌のダメージも殆どないでしょうね。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
徹底的に拘り抜いたオーガニック製品のようです。刺激はたしかに少なく感じます

全身に使うにはちょっともったいないかんじ。泡立ちもそんなに良い方ではないし、大量に使うには勿体無いで

すね。やはりデリケートな部分に使うのが得策かも。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
オーガニックな成分で出来ているので肌の弱い方や
デリケートゾーンにも安心して使えるソープです。
容器もオシャレで高級感があるので浴室に置くと映えます。
少しお値段は張りますが、それだけの価値があると感じました。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
デリケートゾーン用ウォッシュは別商品に続き2品目。
乾燥しないようにしっとりした仕上がりも良いのですが、こちらはしっとりし過ぎず、さっぱりし過ぎずでちょうど良い仕上がり!
しかも香りがとても爽やかで気持ち良いです。
全身洗いたいくらいです。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

刺激も無く、泡立ちよく良い香りに包まれます。
小さなポンプで、浴室に置いても目立たず、安定感もあるので使いやすいです。
全身に使える安心感もありますが、そうするとすぐに無くなっちゃいますね。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

いかがだったでしょうか
沢山の人の体験を通した口コミがありますが、貴女が購入したときに参考になることをまとめてみました。

アンボーテ
ここからはご購入を決められた方が読み進めて頂きたいと思います♪

★アンボーテ フェミニーナウォッシュの効果的な使い方

フェミニーナウォシュの効果的な使い方

アンボーテ フェミニーナウォッシュでデリケートゾーンをケアする際の正しい洗い方、効果的な方法をご紹介します♪

「デリケートゾーンの洗い方」については、人生を通して母や姉からも教えてもらうことってなかなかありませんよね。

ですが、陰部はひだや隆起が入り組んでいて少し複雑な形をしています。

この部分は日中に蒸れて臭いがキツくなったり、トイレットペーパーで紙くずがついたり、アポクリン汗腺の臭いが気になったりと非常にケアには気を遣う場所です。

アンボーテ フェミニーナウォッシュを正しく使って、効果を最大限に得てください!

1回につき2プッシュ~3プッシュ!
アンボーテ フェミニーナウォッシュは1回の使用で2プッシュ~3プッシュが目安です。

泡ネットにプッシュし、手で泡立てます。(ちなみに私は1日2プッシュで1ヶ月の使用量は半分程度でした。この使い方ならコスパがよいです!

優しく前後に洗う
泡立てネットで十分泡立てたあと、陰部を泡で前後し優しく包洗いをします。

2、3回ほど前後に動かす程度でOKで、ゴシゴシと強くではなくあくまで泡で洗う事を意識してください。この時膣に指を入れないようにしましょう。

またデリケートゾーンの臭いや痒みはアンダーヘアについた経血や汗が原因になっていることもあります。なのでアンダーヘアも丁寧に泡で洗うようにしてください。2分~3分ほど包洗いをして丁寧に流してください。

膣の中まで洗わない。
稀に膣の中まで洗おうとする方もおられますが、膣の中までソープで洗う必要はありません。

膣の中はデーデルライン桿菌という菌の自浄作用によって清潔に保たれています。洗うことで逆にこの自浄作用を弱めてしまう可能性があります。

臭いが気になる他の部位の洗いに。
アンボーテ フェミニーナウォッシュは全身に使えるソープです。余った泡で他に臭いが気になる部位、例えば足、脇等も洗いましょう。

アンボーテ